サッカー選手をポケモンで例えるなら…「10のケース」がおもしろい

22日、金曜ロードSHOW!で2019年公開の映画『名探偵ピカチュウ』が放映された。

最新作の『ポケットモンスター ソード・シールド』や大人気スマホゲーム『ポケモンGO』など、ポケモンシリーズの世界的な人気はいまだに止まるところを知らない。

そこで今回は、以前お届けした「もしもサッカー選手がポケモンだったら…」という記事を紹介。

サッカーサイト『FOOTY JOKES』が当時、サッカーで例えたポケモンが10匹とは。あくまでユーモアを楽しむ記事であるが、その理由とともに見ていこう。

ペトル・チェフ

例えられたポケモン:カラカラ

理由:死に別れた母親の骨を頭に被っているカラカラが、ヘッドギアを装着しているチェフに少し似ているから。

マルアヌ・フェライニ

例えられたポケモン:モンジャラ

理由:フェライニがモンジャラのような髪型をしているから。

アルトゥロ・ビダル

例えられたポケモン:サイドン

理由:サイドンの角がビダルのヘアスタイルを彷彿とさせ、どちらもパワフルであるから。

レアル・マドリーのBBC(ベンゼマ、ベイル、ロナウド)

例えられたポケモン:ドードリオ

理由:ドードリオが持つ3つの顔(頭)は喜び、悲しみ、怒りの感情をしているが、それぞれの特徴を持ったBBCの選手と似ているから。

バルセロナのMSN(メッシ、スアレス、ネイマール)

例えられたポケモン:レアコイル

理由:三匹のコイルが合体して生まれたレアコイル。強力な電力を発するが、MSNが見せる破壊力にも通じるものがあるから。

ファビアン・デルフ

例えられたポケモン:アーボ

理由:アストン・ヴィラへの残留を明言しながら、その翌日にマンチェスター・シティへと移籍したデルフ。ヴィラのサポーターからは悪意を込めて蛇を意味する「Snake」と呼ばれているから。

マルティン・シュクルテル

例えられたポケモン:ゼニガメ

理由:ゼニガメの英語名(Squirtle)がシュクルテル(Škrtel)に似ているから。

アデバヨ・アキンフェンワ

例えられたポケモン:カイリキー

理由:サッカー界No.1の巨漢選手アキンフェンワをポケモンで例えるなら、もちろん格闘ポケモンのカイリキー!

ロイ・キーン

例えられたポケモン:ギャラドス

理由:気性が激しいギャラドスは、“闘将”として恐れられたロイ・キーンそっくり。

【関連記事】ポケモンに似た名前をした4人のサッカー選手

ルイス・スアレス

例えられたポケモン:コラッタ

理由:どちらも噛むから。

© 株式会社コリー