【新型コロナ】横浜市で新たに3人の感染を確認 うち1人の感染路が不明

©株式会社神奈川新聞社

横浜市役所

 新型コロナウイルス感染症を巡り、横浜市は27日、50~80代の女性3人の感染が新たに確認された、と発表した。うち、市内の病院に勤務する50代の看護師の感染経路が不明。

 残る2人はいずれも、院内感染が起きた湘南泉病院(同市泉区)に入院していた80代の患者。同病院の感染者は計15人になった。

 市は25日、同病院への立ち入り調査を再度実施。事務室の机といった共用部分の消毒を徹底し、防護具の着脱方法など感染症対策を確認するよう指導した。