“子どもマダックス”は「将来のトラウト」 快音連発&痛快バット投げ動画にファン断言

© 株式会社Creative2

打撃映像を公開したカーデン・ケスラーくん(画像はスクリーンショット)

米国の天才野球少年が快音連発の打撃映像を公開した

米国の天才野球少年は二刀流でイケる? 抜群の制球力で“子どもマダックス”の異名を誇る米カリフォルニア州オレンジカウンティ在住のカーデン・ケスラーくんが、今度は自身のインスタグラムで打撃映像を公開。ファンから「将来のマイク・トラウトだ」と期待が高まっている。

これまでにケスラーくんはアイマスクで目隠しをした状態で10メートル近く先の男性の頭の上に乗せられたカラーコーンに当てる驚愕の投球を披露。大リーグ公式サイトの動画コーナー「Cut4」で取り上げられるなど全米から注目を集めている。今回投稿した打撃動画ではエンゼルスの帽子をかぶって右打席に立ち、大人の投げる球にフルスイング。左翼方向へ快音を次々と飛ばし、最後には華麗なバットフリップも決めている。

ファンからは「すごく良いね。このまま頑張って」「YESSSSS」「あのバットフリップ!」「僕の従妹より遠くに打っている」「どんなボールを使ってるんだ?」などとコメントされている。ケスラーくんは現在5歳。15~20年後のメジャー舞台で、エンゼルス・大谷翔平投手のように投打で躍動する姿を期待したくなる。(Full-Count編集部)