「ごみの中に」500万円金塊、盗んだ疑いの無職男逮捕 「自分のものにすればいいと思った」

© 株式会社神奈川新聞社

旭警察署

 神奈川県警旭署は9日、窃盗の疑いで、横浜市旭区柏町、無職の男(30)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2018年3月30日から19年12月3日の間に、同区に住む無職男性(65)宅から500グラムの金塊2個(計約500万円相当)を盗んだ、としている。調べに対し「ごみの中に金があり、自分のものにすればいいと思った」と容疑を認めているという。

 署によると、男性は知人だった同容疑者に自宅の掃除などを任せ、金塊の保管場所も教えていたという。県警は同容疑者が金塊を切り分けて業者に売ったとみて調べている。