トーヨータイヤ、新カラーのスープラで2020年D1グランプリシリーズに参戦

©株式会社MOTA

Team TOYO TIRES DRIFT 2020 2020年 川畑選手参戦車両 TOYOTA GR Supra

ドリフト競技チーム「Team TOYO TIRES DRIFT」

Team TOYO TIRES DRIFT 2020 2020年チームドライバー 左から川畑選手、藤野選手、ポン選手

トーヨータイヤは、2007年よりドリフト競技チーム「Team TOYO TIRES DRIFT」を結成し、D1GPに参戦してきた。

2020年はマシンを新TVCF「青を灯せ」に連動させ、トーヨータイヤのブランドカラーである青を強調したデザインへ一新し、昨年に引き続き、川畑真人選手、藤野秀之選手、ポン選手の3選手によるワークス体制でD1GP全8戦に臨む。

注目選手にもタイヤサポートを実施

Team TOYO TIRES DRIFT 2020年タイヤサポートドライバー 左から松井選手、松山選手

松井有紀夫選手(Team RE雨宮K&N;所属)に加え、新たに2年ぶりのD1GP復帰となる松山北斗選手(FAT FIVE RACING所属)といった有力選手へのタイヤサポートも実施する。

また、世界的に人気のアニメーションシリーズ「エヴァンゲリオン」公式のレーシングチーム「エヴァンゲリオンレーシング」とD1GPでの豊富なレース経験を持つ「俺だっ!レーシング」がタッグを組んで製作した「エヴァRT初号機GRスープラ」にもタイヤサポートを行う。

ドリフト競技とは

自動車(マシン)の後輪もしくは4輪を滑らせながら車両を走行させ、そのテクニック、ドライビングの見映え、観衆に与えたパフォーマンス等を評価して勝敗を決めるモーター競技。

選手(ドライバー)は、通常の運転・走行の限界を超えた領域で、曲がっていく方向とは逆にハンドルを切り、非常に高度なバランスをとってマシンをコントロールしなければならない。

他のモータースポーツレースやラリー競技などと比べると、勝敗はマシンの性能より、ドライバーのテクニックが大きく左右するといわれている。

2020年D1グランプリシリーズ(予定)

・第1戦 奥伊吹モーターパーク(滋賀県):7月23日(木)、24日(金)

・第2戦 第3戦 エビスサーキット(福島県):8月22日(土)、23日(日)

・第4戦 セントラルサーキット(兵庫県):9月26日(土)、27日(日)

・第5戦 オートポリス 大分県10月31日(土)・11月1日(日)

・第6戦 エビスサーキット 西コース(福島県):11月14日(土)、15日(日)

・第7戦・第8戦 筑波サーキット(茨城県)日程調整中

エヴァRT初号機GRスープラお披露目イベント開催!

エヴァRT初号機 GRスープラ イメージ

エヴァGRスープラ完成お披露目イベントが6月17日(水)18時より開催。その模様はD1GP公式YouTubeチャンネルより、YouTube Liveの配信にて公開される。