「橋本駅」? それとも― リニア新駅名で相模原市長「親しまれる名称に」

© 株式会社神奈川新聞社

相模原市の本村賢太郎市長

 橋本駅(相模原市緑区)前で建設が進むリニア中央新幹線の新駅の駅名について、同市の本村賢太郎市長は18日の市議会本会議で、「市の知名度向上につながる名称となることが望ましい」と注文を付けた。

 新駅名は未定で、現在は「(仮称)神奈川県駅」とされている。同日の一般質問で栗原大氏(市民民主クラブ)が「在来線と統一し、橋本駅にするべきだ」と述べ、見解を尋ねた。

 本村市長は開業が近づいた段階で駅名を決めるとJR東海から説明を受けていると答弁。具体名こそ挙げなかったものの、「利用される方が認識しやすく、多くの方に親しまれる名称が望ましい」と方向性を示した。