カクカクボディのエクストレイルは2代目まで! ディーゼルモデルもあったゾ

©株式会社MOTA

日産 2代目エクストレイル

ゴツいボディでタフさマシマシ!

2代目モデルは全長4590×全幅1785×全高1685mmと少々大きくなって2007年にデビュー。初代モデルが大人気だったこともあって、2代目は超キープコンセプトで登場した。搭載されるエンジンは2Lに加えて、2.5Lモデルを新たに追加、さらにMTモデルもラインアップしていた。ちなみに、2008年にはクリーンディーゼルモデルも追加されるた

初代モデルは185万円〜とリーズナブルな価格設定であったが、2代目モデルも196万円〜と今見ると羨ましいほどのプライスであった。

人気の装備はそのままに超シンプルに

初代とは打って変わってセンターメーターの採用をやめ、シンプルなデザインに変更。だが、好評だったポップアッップステアリングや防水シートは引き続き採用された

【筆者:MOTA編集部】