【MLB】アスレチックス・ルザードに新型コロナ陽性反応 今季の新人王最右翼

© 株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

 オークランド・アスレチックスの左腕投手、ヘスス・ルザードに新型コロナウィルスの陽性反応が確認された。サンフランシスコ・クロニクルのスーザン・スラッサーが報じている。

今季の飛躍が期待されているルザード

 22歳のルザードは2016年のドラフト3巡目でワシントン・ナショナルズに入団。トミー・ジョン手術を受けていなければ1巡目での指名が濃厚だったほど、当時から高い評価受けている選手で、2017年7月のショーン・ドゥーリトルらのトレードでも見返りのメインとしてアスレチックスに移ってきている。

【MLB】Rソックス19勝左腕ロドリゲスに新型コロナ陽性反応

 メジャーデビューした昨季は6登板のみだったが、防御率1.50、BB/9 2.3、K/9 12.0とその潜在能力の高さを見せつけていた。今季は開幕からローテーション入りする見込みで、新人王候補の最右翼とされていた。