川越線 開業80年、相鉄直通と八王子方で計4種のヘッドマーク

© 株式会社エキスプレス

1940(昭和15)年7月22日、川越線 大宮~川越~高麗川(全線)が開通し、ことしで開業80年。

これを記念し、社員公募したデザインのなかから、社員・地元自治体関係者が選出したヘッドマークを4種類制作。各ヘッドマーク1編成に取り付けて運転する。

掲出期間は7月22日~11月1日。川越~海老名・新木場に2種類↑↑↑、川越~八王子に2種類↓↓↓。合計4種類。

また、車掌が特別アナウンスを実施。川越線おすすめスポットなど「+αのアナウンスに注目を」と。

実施期間はヘッドマーク掲出期間と同じ。実施区間は大宮~高麗川。

この記事はいかがでしたか?