暑い夏でも食材の鮮度と飲み物の冷たさをキープできるアウトドアの必需品!車載用冷蔵庫3選

© 株式会社MOTA

アウトドア/キャンプのイメージ

冷蔵庫だけど保温もできる

アウトドア用の保冷バッグなら持っているというあなた、「保冷バッグと冷蔵庫」は違います!

冷凍した新鮮な食材を凍ったまま運ぶことができ、さらに出先で購入した常温ドリンクを適温で美味しく飲めるのが、冷蔵庫のいいところ。

冷蔵・冷凍、さらには保温もできる最先端の車載用冷蔵庫をぜひアウトドアのお供にしてみてはいかがでしょうか?

0℃までわずか10分!家でも車でも使える大容量冷蔵庫

家庭用コンセントだけでなく、車載用コンセントにも対応しているコードが付属されているM.O.L ポータブル冷蔵庫&冷凍庫 20L MOL-F201。大容量の20Lで、350mlの缶だけならなんと28本も収納することができます!

0℃まで温度を急冷するために要する時間は約10分。出先で買った常温ドのリンクでも、この冷蔵庫に入れてコンセントを繋げばすぐ冷え冷えにできますね。

バッテリー内蔵で電源がなくても使える

サンコー CLBOX30Lは30Lの大容量。しかもバッテリーを内蔵しているため、停車中や電源のない野外でも稼働させることができます。

稼働時間の目安は、外気温25℃で冷却温度5℃の設定で約20時間とたっぷり。停車中の車でもキャンプやバーベキューの野外でも安心して使うことができますよ。

オシャレでコンパクト!さらに60℃の保温もできる

こちらの商品は小さめ設計で、車内の収納力に不安がある人でも安心して購入できます。

-2℃まで保冷してくれるのでドリンクも美味しく飲めるし、さらに60℃まで保温も可能です。冬場はスープなどを冷めないようにしておくこともできるので、キャンプなどにも役立つ冷蔵庫ですね。

車載用冷蔵庫で快適かつ安全なアウトドアライフを

なんといっても季節は夏!今年も30℃超は余裕なので、出先で購入したドリンクを冷やして飲むことは熱中症対策にもなります。また、冷凍された新鮮な食材でのBBQ、キャンプで加熱したスープの保温など、車載用冷蔵庫にはさまざまな使い道がありますよ。

自分の使い方にあったサイズと機能を選び、暑い季節のレジャーや緊急時の冷蔵庫として活用しましょう!

この記事はいかがでしたか?