福島のご当地スイーツ「クリームボックス」を名古屋めし化!

【日本!ご当地グルメ名古屋めし化計画】

©TVA

皆さんこんにちは、こんばんわ。作家兼名古屋めし料理家のSwind(スインド)です。

にゃちこ 食べる担当のにゃちこです! 今日は甘いものが食べたーい!

 ……いきなり現れて何言ってるん? 

 編集長 確かに、前々回、前回とパワフルな名古屋めし化が続きましたので、今回は甘いものがいいかもしれませんね。

 なるほど。それでは今回は甘いもの系ご当地グルメの名古屋めし化にチャレンジしましょう。

 えーっと、確かネタ帖に先日メモしたものが……。あったあった、これがいいかな。

(提供 kupikupiさん/写真AC)

 編集長 これは……クリームが載ったパンですか?

 はい。こちらは福島の郡山を中心に愛されているご当地パン「クリームボックス」というものです。ちなみに写真はいちご入り。

 茨城出身にゃちこ 福島!! 茨城のお隣!! 

 そだねー。福島の昔ながらのご当地パンが、厚切りパンにたっぷりとクリームを載せたこの「クリームボックス」だそうですね。

 編集長 そんなに愛されているご当地グルメを名古屋めし化……、怒られませんか?

 何かあったらお願いしまーす。さて、それでは早速名古屋めし化、やってみましょう!

名古屋めし化に必要なのは、やっぱり「あんこ」だった!

 それでは早速材料からご紹介です。 

 にゃちこ やっぱりあんこだった!

 パンがあったらあんこを載せない理由はないよね(真顔)。 とはいっても、単にパンにバターを塗ってあんこを載せたらそれはただの小倉トーストなので、ちゃんとクリームボックスになるように工夫を入れていきます。

 それでは最初はクリーム作りから。グラニュー糖とコーンスターチ、牛乳を耐熱容器の中でよく混ぜてから、ラップをかけてレンチンします。コーンスターチがダマにならないように注意ですね。

  混ぜてレンチンを3回繰り返してから、バターと練乳を加えて全体が馴染むようによく混ぜます。

  編集長 結構バター入りましたね……

 小倉トーストのおいしさってバターの塩味とあんこの甘味の対比だと思うんですよね。その辺りを意識してみました。

 このバタークリームを厚切りの食パンにたっぷり載せてトーストするのですが、その時にこんなかんじにクリームで土手をつくっておきます。ちなみにパンは4枚切りが推奨です。

 にゃちこ これ、もしかして真ん中には何か入れるってこと?

 そのとおり! クリームの表面が乾く程度に軽くトーストしたら、中央にあんこを載せます。チューブ入りのあんこが便利ですね。

 編集長 これはなかなか映えますね。これで完成ですか?

 これでもいいのですが、仕上げにもう一工夫。仕上げに生クリームをチョンチョンと載せて完成です!

  にゃちこ いっただきまーす!

 はいはい、じゃあみんなで試食しましょう。

 

ものすごく甘くなるかなと思ったんですが、クリームとあんこの塩梅がとってもいいですね!

 もともとあんこは乳製品と相性がいいですし、名古屋の喫茶店に置いてあってもおかしくない仕上がりとなりました。あと、ホイップクリームが意外とさっぱりしていていいですね。

 にゃちこ 甘くてめっちゃおいしーっ! でも、これって何カロリーあるん?

……気にしない気にしない(すっとぼけて 

クリーム作りはレンチンで出来ますので、お子様と一緒でも作りやすいレシピになったと思います。

お休みの日にチャレンジして、味わってみてください!

作ってみたレポート&感想はいつものようにTwitterにて募集しています。ハッシュタグ「 #名古屋めし化計画 」をつけての投稿、よろしくお願いします! 

  

■あんクリームボックス

・おいしさ:★★★★★

・手軽さ:★★★★

・名古屋っぽさ:★★★★☆

・福島の人にクリームの箱詰めにされる度:★★★★★★★★★★

 

<材料>(2人前)

・食パン(4枚切り) 2枚

○牛乳 100ml

○砂糖(できればグラニュー糖) 大さじ3

○コーンスターチ(または片栗粉) 大さじ1

 

☆バター 30g

☆練乳 大さじ1

あんこ(トッピング用) 適量 

ホイップクリーム(市販のもの) 適量

<作り方>

1.○の材料を耐熱容器に入れ、粉がダマにならないよう泡立て器で良く混ぜる

2.1.にラップをかけ、電子レンジで1分加熱する

3.一度レンジから取り出してよく混ぜ、さらに30秒加熱する

4.もう一度レンジから取り出してよく混ぜ、さらに30秒加熱する

5. レンジから取り出して☆の材料を入れてよく混ぜ、粗熱がとれるまで冷ます

6. 食パンの上に5.のクリームを載せる。このとき、縁を高く盛って土手を作っておく  (ビニール袋などを絞り袋にするとやりやすい)

7. 170~180度前後に予熱したトースターで3~4分焼く

8. 中央にあんこを載せ、ホイップクリームをトッピングして完成。

【筆者プロフィール】

Swind(スインド)

作家兼名古屋めし専門料理研究家。名古屋と名古屋めしを題材とした小説、漫画原作、コラム、レシピ等の執筆活動を行っている。これまでに考案した名古屋めしのレシピは100本以上。最近ではyoutubeにも活動の幅を広げている。

★2020年7月17日には新刊書き下ろし小説「屋上屋台しのぶ亭 ~ 秘密という名のスパイスを添えて~」を刊行。

詳細:https://twitter.com/swind_prv/status/1278948174535651328

Twitter: https://twitter.com/swind_prv/

YouTube:  https://www.youtube.com/c/swind758/