朝日酒造、秋限定の日本酒「久保田 千寿 秋あがり」登場 - インスタライブも

© 株式会社マイナビ

朝日酒造は9月1日より、『久保田 千寿』ラインから、季節限定の新商品『久保田 千寿 秋あがり』の出荷を開始する。

『久保田 千寿 秋あがり』は、「久保田 千寿」の原酒を冬に仕込み、夏を越え秋まで約8カ月じっくりと熟成させた日本酒で、冷やすと千寿ならではのキレとやわらかな酸味を、常温ではとろっとした口当たりと旨味を楽しむことができるという。

酒をメインにじっくり楽しむのはもちろん、秋に旬を迎える茄子やさつまいもなどの野菜や、秋鮭をはじめとした上品な旨味のある魚介類や肉類との相性もよいとのことで、『久保田 千寿 秋あがり』に合うおつまみレシピが、WEBマガジン「KUBOTAYA」にて紹介されている。

アルコール度数は19度で、価格は720ml瓶/1,450円(希望小売価格・税抜)。9月1日より出荷され、9月3日以降順次発売となる。なお、『久保田 千寿 秋あがり』を購入・飲用し、その感想を応募ページから投稿すると、抽選で「コシヒカリ新米2kg(かぎひろ米)」が20名に当たるキャンペーンも開催される。応募期間は9月3日~30日まで。

また、今回の『久保田 千寿 秋あがり』の発売に合わせ、同商品を楽しむ各種イベントも開催。

9月5日(16時~16時45分の予定)には、久保田のそれぞれの銘柄を深く紹介するオンラインセミナー『KUBOTA SAKE ONLINE SALON』にて『久保田 千寿 秋あがり』が取り上げられ、新潟県小千谷市にある「さつまいも農カフェきらら」からライブ配信される。同商品の味わいや特徴、おつまみなども紹介される予定となっており、朝日酒造公式YouTubeチャンネルから視聴することができる。

また、9月4日(19時~19時半の予定)には、朝日酒造公式Instagramにて、渋谷PARCOにある「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」とコラボしたインスタライブも開催される予定だ。こちらでは、『久保田 千寿 秋あがり』の紹介やおつまみとのペアリングに加え、「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」で提供される「久保田」の秋限定カクテルも紹介される。

カクテルは、「久保田 純米大吟醸」の華やかな香りに桃のピュレとアドベリーの酸味が新しい、見た目も美しいグラデーションカクテル「華GRA(カグラ)」と、グレープとはちみつをあわせたピューレと「久保田 千寿 純米吟醸」、炭酸水をあわせたカクテル「涼風(スズカ)」の2種類。8月28日~9月30日の期間限定となっており、価格はいずれも800円(税抜き)。

さらに、8月28日~9月22日の毎週末、結婚式場「原宿 東郷記念館」(東京都原宿)では、久保田とコラボした「ビアテラス神楽 with『久保田』」が開催される。久保田数種類の飲み比べや、オリジナルカクテルも登場。食事は、久保田とのペアリングメニューが用意されているという。詳細は、「ビアテラス神楽」のページから。