大坂なおみ、女性ファッション誌で初表紙 スケッチから作ったニットは超エレガント!

© 株式会社ジェイ・キャスト

プロテニスプレーヤーの大坂なおみさんが、国内の女性ファッション誌の表紙を初めて飾った。2020年9月19日発売の「ハーパーズ バザー」2020年11月号(ハースト婦人画報社)に掲載されている。

画像は、「ハーパーズ バザー」2020年11月号(ハースト婦人画報社)

大坂さんは、ニューヨークをベースに活動するファッションブランド「アディアム」のデザイナー、前田華子さんとタッグを組んで「ADEAM×Naomi Osakaコレクション」を9月10日に発表した。誌面では、発売されたばかりのそのコレクションを身にまとった撮り下ろしのグラビアも見られる。

以下の3枚の画像は、「ハーパーズ バザー」2020年11月号(ハースト婦人画報社)より。

自身のスケッチから生まれたエレガントなニットを身にまとう大坂さん
フェミニンなスタイルにストリートの要素をミックス

枠にはまらない遊び心のあるスタイルが好きだという大坂さんの着こなしに注目したい。ファッションデザインという大きなチャレンジに、彼女は熱意と愛を込めて全力投球したという。

あたたかい人間性や社会的な活動でも世界中から注目されている大坂さん。ファッションへの情熱を感じられる対談も見どころだ。

※画像提供:ハースト婦人画報社

  • 書名:ハーパーズ バザー 2020年11月号
  • 監修・編集・著者名: ハーパーズ バザー編集部 編
  • 出版社名: ハースト婦人画報社
  • 出版年月日: 2020年9月19日
  • 定価: 730円(税込)

(BOOKウォッチ編集部)