嵐、新曲「Whenever You Call」を『Mステ』でテレビ初披露

© 株式会社マイナビ

アイドルグループの嵐が、きょう18日に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜 21:00~)で、新曲「Whenever You Call」をテレビ初披露する。

18日にリリースされる配信シングル「Whenever You Call」は、ブルーノ・マーズが楽曲制作およびプロデュースを手掛けた、全編英語詞の楽曲だ。

アメリカのみならず全世界で愛される世界的アーティストであるブルーノは、同時に音楽プロデューサーとしての顔も持ち、ジャスティン・ビーバーへの楽曲提供やディズニー映画の製作に携わるなど幅広いジャンルに活躍の場を広げている。

ブルーノが嵐の楽曲を聴き、嵐のライブを見て、嵐のために書き下ろした同曲。グループを休止させる嵐5人の気持ち、そして休止後も、その思いは常にファンとともにあるという気持ちが込められており、エモーショナルな歌詞が印象的なミディアム・バラードとなっている。