引っ越さなくても叶う!「収納スペース」を増やすアイデア4選

© アイランド株式会社

モノや家族が増えてくると欲しくなるのが、収納たっぷりの住まい!とはいえ、広くなればなるほどコストがかかるのが住居というもの。費用面だけでなく、通勤・通学の利便性や転居にかかる手間や時間…持ち家ではなく賃貸住宅に住んでいる場合でも、引っ越しにはさまざまなハードルがありますよね。

今日は、持ち家の人に賃貸の人にも役立つ、今の住まいのまま収納を増やすためのアイデアを4つご紹介します♪

【1】使い方は自由自在!「カラーボックス」を活用しよう

画像公式提供:RoomClip

家具の中でも比較的安価でお手頃な「カラーボックス」。組み立てが簡単でしまう物の大きさに合わせて段の高さが変更可能なので、お家の中のの様々な場所で収納スペースとして活躍してくれます。カラバリも豊富で、木目やアンティーク調などデザイン性が高いものも多いので、お部屋のイメージに合わせて選べるところもポイントです。

キッチンの「食器棚」として

毎日使うキッチンはスッキリとした明るい印象にしたいもの。カラーボックスはしまう物に合わせて細かく分けられるので、数が多い食器類でも種類別にすっきり収納できます。安定感があるので、食器棚として使えば、キッチンがスッキリ片づきますよ。

クローゼットの「引き出し」がわりに

洋服や小物を収納するクローゼットの中には、カラーボックスを横向きにおいてみて。オプションで売られている専用の引き出しボックスを使えば、仕切りのない空間でも無駄なく収納できます。アイテムを分類して収納すれば、衣替えもぐっとスムーズになりますよ♪

リビングでは板をプラスして「テーブル」に

カラーボックスを3つ横に並べて、上に木の板を置けばインテリアを飾ったり、ちょっとしたテーブル感覚で使える棚にも変身!。床に合わせた色見や素材の板を使えば、統一感も出せるので、お部屋の印象も変えられますよ♪

お手軽!試してみたい「カラーボックス」収納アイデア3選

もっと詳しく >>

【2】収納力が2倍に!「靴ホルダー」で玄関掃除もラクラク♪

狭いスペースにたくさんの靴をいかに片づけるか…これは、靴好きさんの永遠のテーマではないでしょうか。どうにかしなきゃとは思いながら半ばあきらめて、靴を何足も出しっぱなしという方も多いはず。

そんな方におすすめしたいのが、今の下駄箱のまま収納力が2倍になるLike-it 靴ホルダー」です。

1足分のスペースに2足分の靴を上下にしまえるという、画期的なアイテム!ヒールやパンプスなどにも使え、かかと部分が見えるのでどこにあるかが一目瞭然◎

靴がきちんと収納できると玄関がすっきりしてお掃除も楽ちん♪朝から気分良くお出かけできますよ。

下駄箱の収納力が2倍に!玄関がすっきり片付く「Like-it 靴ホルダー」

もっと詳しく >>

【3】ひと工夫で叶う!「玄関・トイレ・洗面所」の収納法

画像公式提供:RoomClip

自分や家族はもちろん、来客も使うから、いつもキレイにしておきたい「玄関・トイレ・洗面所」。ちょっとした一工夫で、オシャレ感を保ちつつ収納力をアップできますよ。

玄関

スリッパはカゴに揃えて入れれば、ナチュラルな雰囲気をキープしながらスッキリ収納できます。専用のラックがなくてもOK◎

トイレ

トイレットペーパーは買ってきた袋のままではなく、あえて見せるように置いてみては?狭い空間でも縦方向にトイレットペーパーを収納できるアイテムなら、すっきりたくさん収納できます。

洗面所

見落としがちな洗面所には、移動式のラックが便利。タオルやコスメなどこまごましたアイテムももおしゃれなラックにしまえば見た目のおしゃれ感と収納力を同時にアップできます◎

急な来客も怖くない!ふだんから整えておきたいお部屋の場所3つ

もっと詳しく >>

【4】清潔感や時短にも繋がる!「バスルーム」の壁収納

シャンプーや洗顔料の底などがぬめりがちなバスルームは、壁につける収納グッズで収納力を増やす方法がおすすめ。磁石がつくお風呂の壁なら、マグネットタイプのバスポケットやフックが便利◎タオルハンガーにはS字フックを活用すれば、カミソリや穴の開いているアイテムを引っ掛けて収納できますよ。収納力アップだけでなく、清潔感やお掃除の効率化も叶います♪

バスルームの収納はコレ!時短&清潔がかなう「くっつけ収納術」とは

もっと詳しく >>

収納スペースが広いお家に引っ越さなくても、ちょっとした工夫や便利な収納アイテムを使うことで収納力は増やせるはず。普段のお掃除や片づけの効率化にも繋がる収納アイデア、ぜひ試してみてくださいね♪