お弁当のおかずにピッタリ!簡単「かぼちゃ」レシピ5選

©アイランド株式会社

栗やさつまいもと一緒に、秋に人気が高まる野菜が「かぼちゃ」。しっかりした甘みとホクホクの食感が楽しめるかぼちゃには、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどの栄養もたっぷり。アンチエイジングや免疫力アップ、風邪予防などに効果があると言われています。

今日は、そんなかぼちゃで作る、秋のお弁当に入れたい簡単おかずレシピを5つご紹介します♪

味つけラクラク♪「鶏肉と野菜のバタポン炒め」

バターのコクとポン酢の酸味が好相性!ボリュームたっぷりの炒めものレシピです。

鶏もも肉やなすを炒め、調味料、レンジ加熱したかぼちゃを加えれば出来上がり。鶏肉はあまり動かさずにしっかり焼くと、香ばしく仕上がりますよ♪

(ごはんがすすむ☆チキンと野菜のバタポン炒め♪お弁当にも◎ by:kaana57さん)

レシピを見る>>

ちょっと大人味♪「かぼちゃのからし和え」

レンジひとつで簡単にできる、ちょっと大人っぽい味わいのかぼちゃの和えもの(サラダ)です♪

一口大に切ったかぼちゃをレンジで加熱し、マヨネーズ、からしなどで和え、黒ごまをたっぷりふったら完成。

ハムやクリームチーズなどをプラスしてもおいしそう!

(レンチンで簡単♪ゴマとかぼちゃのねりからしの和え by:吉村ルネ(Rune)さん)

レシピを見る>>

ごろごろ具沢山◎「かぼちゃオムレツ」

たっぷりのかぼちゃがごろごろ入った、具沢山のオムレツは、かぼちゃ×卵の色味が映えるからお弁当にもってこいの一品!

卵にレンジ加熱したかぼちゃ、調味料を混ぜてフライパンで焼くだけ。

焼くときはお弁当箱のサイズに合わせて形や大きさを調整してくださいね♪

(かぼちゃのオムレツ by:CatherineSさん)

レシピを見る>>

調味料3つだけ!「かぼちゃのメープルきんぴら」

材料が少ない上にかぼちゃの事前加熱も必要なし!炒めるだけで簡単にできるかぼちゃのきんぴらは、メープルシロップの風味がたまらない一品◎

細切りにしたかぼちゃをサラダ油で炒めたら、メープルシロップと醤油で味つけて、ごまをふればできあがり。

さつまいも、れんこんでも美味しく作れるそうですよ♪

(調味料3つだけ!炒めるだけで簡単「かぼちゃのメープルきんぴら」 by:料理家 村山瑛子さん)

レシピを見る>>

蒸し焼きでうまみアップ☆「かぼちゃのナムル」

蒸し焼きにすることで、かぼちゃのうまみと甘味がアップ!簡単にできて、作り置きもしやすいかぼちゃのナムル。

かぼちゃは小さめの角切りにして、皮を下にして蒸し焼きに。竹串が刺さるくらいになったら、水分を飛ばしてごま油、ごまなどで味付ければ完成です。

マヨネーズや粒マスタード、塩昆布などを和えてアレンジしても◎

(簡単作り置き!「かぼちゃナムルのお弁当」 by:料理家 かめ代。さん)

レシピを見る>>

かぼちゃを使ったお弁当おかずにおすすめのレシピをご紹介しました。

オムレツ以外は作り置きにも便利!朝から夜まで付け合わせや箸休めに楽しめますよ。旬のかぼちゃが手に入ったら、ぜひお試しくださいね♪