Snow Man深澤辰哉、先輩・河合郁人についた嘘を告白 有吉「最低じゃない?」

© 株式会社ドットレンド

Snow Manの深澤辰哉が10月3日放送の『有吉大反省会』(日本テレビ系)に出演。過去についた嘘を明かした。

この日の放送では、アイドル達がついた嘘について話が繰り広げられた。司会の有吉弘行から「嘘ついたこととかない?」と尋ねられると、深澤は、A.B.C-Zの河合郁人から食事に誘われたときのことを挙げ「『明日夜ごはん行こうよ』って言っていただいて、先輩から言われたので『もちろん行かせていただきます!』って言って」と経緯を告白。しかし、河合から誘われていた日に、たまたまKis-My-Ft2の玉森裕太と同じ仕事があったと話し「玉森くんに『今日、夜ごはん行こうよ』って言っていただいて。玉森くんからごはん誘ってもらえる機会なんてほとんどない、と。河合くんに『すみません、体調悪いんです』って嘘ついて、玉森くんとごはん行きました」と玉森を優先したことを暴露した。

有吉が「ひどいよ、最低じゃない!河合くんが先でしょ?」と反応すると、深澤は「でも玉森くんとごはん行ける機会ないんですよ、本当に」と弁解。それでも先約は河合ではないか、とツッコまれると、深澤は「そこは河合くんはどうでもいい」とキッパリ答え、スタジオの笑いを誘った。