GoogleとSamsoniteが提携しProject Jacquard対応のバックパックを発売

©ティー・クリエイション株式会社

詳しく無い方もいるでしょうが、GoogleのProject Jacquardは、日々の衣料品をよりスマートにすることを目的としています。これは、タッチやジェスチャーに反応するセンサーを衣服に組み込み、それがスマートフォンに送信されることで実行されます。ただし、それをバックパックにも取り入れることで、Googleは今Project Jacquardを拡張しようとしているようです。

これは、「Konnect-i」と呼ばれるSamsoniteが開発したパックパックとして登場します。ほとんどの部分で、このバックパックは通勤や通学で使用するような普通のバックパックに見えますが、それにはJacquardタグを挿入出来るスロットとそれを操作出来る部分が内蔵されています。

Jacquardタグを使用することで、バックパックはスマートな機能を手に入れます。それには、電話やメッセージを受信する度に通知を受け取る機能も含まれています。また、タッチ操作により、セルフィーモードでシャッターを押したり、音楽プレイヤーのコントロール等にも利用出来ます。このバックパック自体はかなり標準的で、ラップトップ等を収納するためのコンパートメントも付属しています。

実際には、Googleのスマートバックパックに対する試みはこれが初めてではありません。過去にはSaint Laurentと協力していましたが、確かにSamsoniteのKonnect-iははるかに手頃な代替で、価格はスリムバージョンが199ドル、スタンダードモデルが219ドルとなっています。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら

The post GoogleとSamsoniteが提携しProject Jacquard対応のバックパックを発売 first appeared on Ubergizmo JAPAN.