学術会議任命拒否問題「断固阻止しよう」 長崎の市民団体が抗議

© 株式会社長崎新聞社

日本学術会議の新会員候補6人の任命を菅首相が拒否した問題に抗議する集会=長崎市、鉄橋

 日本学術会議の新会員候補6人の任命を菅義偉首相が拒否した問題で、長崎の市民団体が15日、長崎市中心部の鉄橋で抗議集会を開いた。参加者からは「断固(任命拒否を)阻止しよう」との声が上がった。
 「戦争への道を許さない!ながさき1001人委員会」など5つの市民団体の呼び掛けで開催。約180人が参加した。
 県平和運動センターの山下和英議長は任命拒否について「菅首相は学問の世界を押さえ付けられると思っている。一大国民運動を起こし、断固これを阻止しよう」と主張。「女の平和in長崎」の長嶋恵理子共同代表は「こんな介入がまかり通れば、学問や言論の自由は侵害されてしまう」と懸念した。「任命拒否に強く抗議し、決定を速やかに撤回することを要請する」とした抗議文を読み上げ、首相官邸に送付した。