雷鳥軍団リーグCS敗退 神奈川に9-10

©株式会社北日本新聞社

神奈川-富山 神奈川に敗れ悔しそうな表情を浮かべる富山ナイン=海老名

 プロ野球・ルートインBCリーグの富山GRNサンダーバーズは21日、神奈川県の海老名球場でプレーオフのリーグチャンピオンシップ(CS)1回戦を戦い、神奈川フューチャードリームスに9-10で競り負けた。決勝進出を逃し、今季の全日程を終えた。

 富山は1-7で迎えた五回、ナッシュと谷口(黒部市出身)の適時打などで3点を返し、続く六回にはナッシュの3ランで逆転に成功した。

 だが、七回にタバーレスが4安打で2点を失い再びリードを許すと、八回には菅谷が追加点を奪われた。

 最終回はナッシュが昨季まで富山に在籍した乾から2打席連続となるソロを放ち、1点差に詰め寄ったが及ばなかった。

富  山   010 034 001=9   205 000 21X=10 神 奈 川 (富)早瀬、松永、タバーレス、菅谷-谷口 (神)前田、高木、小林、伊藤塁、竹崎、伊藤克、乾-清田 [勝]伊藤克 [S]乾 [敗]タバーレス [本]清田(神)ナッシュ2(富) ▽三塁打 望月▽二塁打 門屋、デラロサ▽犠打 東、奈良、清田、須藤2▽失策 望月▽暴投 菅谷、高木▽与死球 小林(鈴木) ▽試合時間 3時間41分 ▽観衆 268人

▽スターティングメンバー 【富山】 1 セカンド 望月 2 DH サントス 3 センター 松村 4 ファースト テルビン・ナッシュ 5 サード 後藤 6 キャッチャー 谷口 7 ライト 門屋 8 レフト ロイ鈴木 9 ショート 多賀  ピッチャー 早瀬

【神奈川】 1 ショート 青木 2 セカンド 東 3 レフト 牧田 4 ライト カレオン 5 DH 奈良 6 サード 工藤 7 キャッチャー 清田 8 ファースト デラロサ 9 センター 須藤  ピッチャー 前田

■投手陣踏ん張れず 9四球  富山は打線が最大6点差をはね返す粘りを見せたものの、投手陣が踏ん張りきれず、ワイルドカードから“下克上”の日本一達成はならなかった。

 投手陣が計9四球と制球難に陥り、自らピンチを招いた。三回は先発早瀬が望月の失策と2四球で満塁に追い込まれ、後を受けた松永が初球の甘い直球を左翼席に運ばれた。

 八回は菅谷が先頭を四球で出し、暴投も絡んで無安打で決勝点を許した。捕手の谷口は「神奈川は初対戦だったので、ストライクを取っていこうと話していた。もっと緩急を付ければよかった」と悔やんだ。

 2-4で敗れた17日の福井ワイルドラプターズ戦に続き、プレーオフは2連敗。それでも田畑一也監督は「投手戦、打撃戦と選手たちは最後までよく戦ってくれた」と内容を評価した。

 この日は富山から大勢の人が球場に詰め掛け、ナインに声援を送った。勝利こそ届けられなかったが、主将の多賀は「来てくれるだけでありがたく、力になった」と、コロナ禍で異例ずくめだったシーズンを感謝の言葉で締めくくった。(七瀬智幸)

神奈川-富山 6回表富山2死一、三塁、ナッシュが左越えに3点本塁打を放ち逆転=海老名
神奈川-富山 2回表富山1死一、二塁、門屋が左翼線に適時二塁打を放ち1点を返す=海老名
神奈川-富山 3回裏神奈川1死満塁、本塁打を浴びて左翼スタンドを眺める富山の2番手松永(16)と喜ぶ神奈川ベンチ=海老名
神奈川-富山 6回表富山2死一、三塁、左越えに逆転の3点本塁打を放ち仲間と喜ぶナッシュ=海老名
神奈川-富山 7回裏神奈川2死一、三塁、逆転を許しマウンドに集まる富山の守備陣=海老名