ドレイク「God’s Plan」が米Apple Music史上最もストリーミングされた楽曲となる、2位はドレイクも参加した「SICKO MODE」

© ユニバーサルミュージック合同会社

YouTube:Drake - God's Plan

Drake(ドレイク)が2018年にリリースしたヒット曲「God’s Plan」。アルバム「Scorpion」にも収録されているこちらの楽曲が、米Apple Music上で最もストリーミングされた楽曲になったと発表された。  

関連記事: DrakeとPusha Tのビーフについてスヌープ・ドッグがコメント。「リリシストとしてじゃなく、ヒット曲でアンサーした」

Twitter投稿より

chart dataのツイートによるとドレイクの「God’s Plan」が1位であり、2位はTravis Scott(トラヴィス・スコット)の「SICKO MODE」のようだ。ドレイクは「SICKO MODE」にもゲスト参加しているため、1位、2位どちらも彼が関わった楽曲になったということになる。  

「God’s Plan」は過去にBillboard Hot 100でも1位にチャートインしており、ドレイクは今回の発表により新たな記録を打ち立てた。  

「God’s Plan」と「SICKO MODE」は以下のリンクからストリーミングできる。