英BBC「2020年期待の新人」選出、インヘイラーが新曲&パフォーマンス映像公開

© ユニバーサル ミュージック合同会社

アイルランド・ダブリン出身4人組バンド、インヘイラーがニュー・シングル「When It Breaks」をリリースするとともにパフォーマンス映像を公開している。

 YouTube:Inhaler - When It Breaks (Live) | Vevo DSCVR

この夏にレコーディングされた「When It Breaks」は、2020年の世界の不安と不穏をテーマにしている楽曲だという。

新曲について、インヘイラーは「ロックダウン中に浮かんだ暗いけど希望に満ちたようなサウンドのデモがあって、それを夏にスタジオに戻って制作に入ったんだ。ツアー生活に慣れたばかりの僕らにとって、ツアーから離れてロックダウンに入るというのは大きな挑戦だった。最初は嬉しい休みだったけど、すぐにフェスやライヴ演奏をしたくて死にそうだったよ。この楽曲の歌詞と音楽は、僕たちが感じていた、そして数ヵ月たった今でも感じでいる不安な気持ちを表しているんだ。」とコメント。

インヘイラーは、イライジャ・ヒューソン(ヴォーカル、ギター)、ジョシュ・ジェンキンソン(ギター)、ロバート・キーティング(ベース)、ライアン・マクマホン(ドラム)の4人組バンド。昨年2月の初来日公演がソールドアウト、BBCが選ぶ期待の新人「SOUND of 2020」の第5位に選出されるなど、いま注目を集めるバンド。

なお、デビュー・アルバムは制作を完了し、来年早々にリリースされる予定だ。

■リリース情報

インヘイラー

最新シングル「When It Breaks」

試聴・購入などはこちら