11月1日は本の日。本屋さんに行ってみませんか?

© 株式会社ジェイ・キャスト

11月1日は本の日。

いわれは、11月1日の(111)が本棚に並ぶ本に似ているから。

さまざまなイベントが書店や出版社などで企画されているので、書店に行くことが減ったという方も、本の日には書店に足を運んでみてはいかがだろうか。

興味のある本の隣に並んでいた別の本と出合ってしまう。そういう展開は、言わずと知れた書店ならではの面白さ。
読書の秋に活字の楽しみを再発見できるかもしれない。

なお、本の日実行委員会のサイトでは、総額200万円分の図書カードNEXTネットギフトが当たるプレゼント企画「11月1日は本屋へ行こう!キャンペーン」も告知されているので、関心のある方はチェックをお忘れなく。

また、出版大手の小学館も本の日公式サイトを公開し、本の日についてわかりやすく説明している。

11月1日の本の日に、みなさん書店に行ってみませんか?

画像提供:小学館

(BOOKウォッチ編集部)