ベック、『ハイパースペース(2020)』を日本限定発売決定

© ユニバーサル ミュージック合同会社

ベックが、2019年11月に発売した『ハイパースペース』に未発表曲やリミックス、スタジオ・ライヴ音源などを新たに追加した2020年の新装版『ハイパースペース (2020)』を日本限定でCD化し、12月4日に発売することが決定した。

本作は、『ハイパースペース (2020)』に6曲のボーナス・トラックを追加し、7インチ紙ジャケット仕様で『ハイパースペース(2020)デラックス・エディション』として発売される。

オリジナルの11曲のうち4曲に新たなミックスを施し、未発表曲「ダーク・プレイシズ(サウンドスケープ)」、ビッグスターのクリス・ベルによるソロ曲をカバーした「アイ・アム・ザ・コスモス(42420)」、さらにはアマゾン・ミュージックのエクスクルーシヴ源として配信された『ペイズリー・パーク・セッションズ EP』などを含む全18曲を収録。

ペイズリー・パークとは、言わずと知れたプリンスの自宅兼レコーディング・スタジオで、彼の死後、スタジオ側からベックが招待を受けて実現したスタジオ・ライヴ音源となっている。

また、ベックは8月に米航空宇宙局(NASA)のジェット推進研究所(JPL)との業界初となるコラボレーションが実現したヴィジュアル・アルバム『Hyperspace: A. I. Exploration』をリリースしている。

YouTube:Beck - Uneventful Days (Hyperspace: A.I. Exploration)

『Hyperspace: A. I. Exploration』は、2019年11月発売のアルバム『Hyperspace』を受けて制作された作品で、特設サイトからは幻想的な映像とともに楽曲を体験できるようになっている。

■商品情報

『ハイパースペース(2020)デラックス・エディション』

国内盤CD 2020年12月4日発売

UICC-90013 / 3,300円(税抜き)

全18曲(ボーナス・トラック6曲追加収録) / 歌詞対訳、解説付き / 7インチ紙ジャケット仕様

予約&試聴などはこちら 

<トラックリスト>

1. Hyperlife / ハイパーライフ

2. Uneventful Days / アンイヴェントフル・デイズ

3. Saw Lightning / ソウ・ライトニング

4. Die Waiting (2020) / ダイ・ウェイティング (2020)

5. Chemical / ケミカル

6. See Through (2020) / シー・スルー (2020)

7. Hyperspace (2020) / ハイパースペース (2020)

8. Stratosphere / ストラトスフィア

9. Dark Places / ダーク・プレイシズ

10. Star (2020) / スター (2020)

11. Everlasting Nothing / エヴァーラスティング・ナッシング

12. Dark Places (Soundscape) / ダーク・プレイシズ(サウンドスケープ)+

13. I Am The Cosmos (42420) / アイ・アム・ザ・コスモス(42420)+

14. Uneventful Days (St. Vincent Remix) / アンイヴェントフル・デイズ(セイント・ヴィンセント・リミックス)+

15. Saw Lighting (Freestyle) / ソウ・ライトニング(フリースタイル)*

16. Where It's At / ホエア・イッツ・アット +

17. Up All night / アップ・オール・ナイト +

18. The Paisley Experience / ザ・ペイズリー・エクスペリエンス +

+『ハイパースペース(2020)デラックス・エディション』ボーナス・トラック

*『ハイパースペース』日本発売時ボーナス・トラック

トラック16~18: 『Paisley Park Sessions / ペイズリー・パーク・セッションズ』EP