サム・スミス、スペシャル・ライヴのYouTubeプレミア公開決定

© ユニバーサル ミュージック合同会社

サム・スミスが、英ロンドンで収録した最新アルバムの発売記念スペシャル・ライヴを11月13日21:00にYouTubeプレミア公開されることが決定した。このライヴを日本で観ることができるのは、後にも先にもここだけとなる。

YouTube:Sam Smith(サム・スミス) – Live in London 2020 (11/13(金)21:00〜 プレミア放送)

パフォーマンス楽曲は下記の3曲を予定。

 ※2020年11月13日(金)21:00〜2020年11月16日(月)10:00までの期間限定公開。

【Sam Smith “Live in London 2020” パフォーマンス楽曲】

1.Dancing With A Stranger / ダンシング・ウィズ・ア・ストレンジャー

2.Kids Again / キッズ・アゲイン

3.Stay With Me / ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい

10月30日にリリースした3枚目のアルバム『ラヴ・ゴーズ』は、全米アルバム・チャート初登場5位に確定(米ビルボードのウェブサイトによる速報)、全英アルバム・チャート初登場2位を獲得。

サムは、「『ラヴ・ゴーズ』を聴いてくれているみんな、本当にありがとう。3枚目のアルバムを出せて最高に嬉しい!」とコメント。

『ラヴ・ゴーズ』は、今年7月末にリリースした「マイ・オアシス」や「ダイヤモンズ」、この2年くらいの間に発表してきた「ダンシング・ウィズ・ア・ストレンジャー with ノーマニ」やMVで初めてダンスを披露し話題になった「ハウ・ドゥ・ユー・スリープ?」、米歌姫デミ・ロヴァートとのアップテンポなエナジー・ソング「アイム・レディー」、そしてカルヴィン・ハリスとのダンス・シングル「プロミセズ」などを収録。日本盤CDにはサムがコールドプレイのカヴァー「フィックス・ユー」(ライヴ・ヴァージョン)が収録される。

■リリース情報

サム・スミス

日本盤CD:UICC-10051 / 2,500円(税別)/ 歌詞・対訳・解説付 / ボーナス・トラック3曲収録!

『ラヴ・ゴーズ』発売中

試聴・購入などはこちら