連合が21年春闘で2%程度のベア要求へ

© 一般社団法人共同通信社

 連合が2021年春闘で、ベースアップの目標値を月給の2%程度とする要求を掲げる方針を固めたことが17日、分かった。10月に公表した春闘方針の基本構想では新型コロナウイルスの影響が見通せないとして数値は盛り込んでいなかった。