ドラえもん、年間500万部突破

50周年、一斉休校で好調か

© 一般社団法人共同通信社

「てんとう虫コミックス ドラえもん0巻」

 連載開始から50周年を迎えた故藤子・F・不二雄さんの人気漫画「ドラえもん」のコミックスと関連本の発行部数(紙の書籍のみ)が、昨年12月からの1年間で500万部を突破したと、小学館が27日発表した。

 同社は50周年キャンペーンや、新型コロナウイルスの影響による全国一斉休校で児童らに多く読まれたことが、好調の理由とみている。

 人気をけん引したのは昨年発売された「てんとう虫コミックス ドラえもん0巻」で約63万部を発行。「幼稚園」「小学一年生」など雑誌ごとに6種類ある連載第1話を収録し注目された。ドラえもんが登場する学習漫画、児童書の売れ行きも良かったという。