FB、顧客管理企業買収へ

通販機能強化、千億円か

©一般社団法人共同通信社

フェイスブックのロゴ=2018年3月、ニューヨーク(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)は11月30日、顧客管理ツールを提供する米ニューヨークの新興企業、カスタマーを買収すると発表した。米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版によると、買収額は10億ドル(約千億円)程度という。

 FBは今年5月、新たな通販機能「フェイスブックショップ」の導入を発表した。カスタマーの顧客管理ツールとFB傘下の通信アプリの統合を進め、事業者によるFBを通じた通販展開を後押しする。事業者側に顧客データを使ったFBでの広告利用も促す。

 カスタマーは2015年に設立された。