シンガポールで「ダボス会議」

スイス開催を来年は断念

© 一般社団法人共同通信社

 【ジュネーブ共同】世界経済フォーラム(WEF、本部・スイス西部ジュネーブ)は7日、政財界の指導者が一堂に会し「ダボス会議」の通称で知られる年次総会を、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて来年はスイスでの開催を断念し、シンガポールで5月13~16日に開催すると発表した。

 同会議は例年1月にスイス東部ダボスで開催されてきたが、山間部の小さな保養地のため参加者が密集しやすく、WEFは中部の主要都市ルツェルンなどでの来年5月開催を決定。だがスイスを含む欧州で新型コロナの感染が再拡大していることを受け、状況が安定しているシンガポールへと再変更を余儀なくされた。