二代目コロムビア・ローズ死去

歌手、78歳

© 一般社団法人共同通信社

二代目コロムビア・ローズさん

 二代目コロムビア・ローズさん(歌手、本名宗紀子=むね・のりこ)8月16日午前8時半ごろ、心不全のため神奈川県大和市の病院で死去、78歳。東京都出身。葬儀・告別式は既に行った。

 初代コロムビア・ローズさんの引退に伴い、62年デビュー。64年に「智恵子抄」がヒットし、NHK紅白歌合戦にも出場した。