ロッテ入団発表 鈴木「夢は最多勝」 背番号「35」

©株式会社茨城新聞社

ロッテの入団記者会見でポーズを取る鈴木昭汰投手(前列中央)、小沼健太投手(後列右から5人目)ら

■小沼「1軍で活躍を」
ロッテは9日、さいたま市内のロッテ本社施設で、ドラフト1位の鈴木昭汰投手(法大)=土浦市、常総学院高出身=ら新人9選手(育成4人含む)の入団記者会見を行った。鈴木投手は「夢は最多勝。持ち味の強気の投球を見せ、チームの勝利に貢献したい」と抱負を語った。

同日、背番号が発表され、鈴木は「35」に決定した。背番号が入った真新しいユニホームに袖を通し、「重みを感じ、一層頑張ろうと思った」と表情を引き締めた。プロの舞台でかなえたい夢について「最多勝」と書いたボードを掲げ、「チームの勝利を最優先に考え、優勝に誰よりも貢献したい」と力強く語った。

育成2位で背番号「121」に決まった茨城アストロプラネッツ(AP)の小沼健太投手(22)=千葉県出身=は、「幼い頃から憧れていた地元球団のユニホームが着られてうれしい」と笑顔を見せた。目標とする選手にソフトバンクの千賀滉大投手を挙げ、「育成からはい上がり、1軍で活躍できる選手になりたい」と決意を述べた。

鈴木は最速153キロの左腕。法大では3年次から頭角を現し、最終学年では春季リーグ戦で3季ぶりの優勝に貢献した。

小沼は189センチの長身右腕。茨城アストロプラネッツなどBCリーグを4季経験し、先発や中継ぎとして投手陣の軸を担った。

新入団選手は次の通り。
【ドラフト】
▽1位 鈴木昭汰投手(22)=法大、175センチ、80キロ、左投げ左打ち、背番号35
▽2位 中森俊介投手(18)=明石商高、182センチ、86キロ、右投げ左打ち、56
▽3位 小川龍成内野手(22)=国学院大、171センチ、72キロ、右投げ左打ち、57
▽4位 河村説人投手(23)=星槎道都大、192センチ、87キロ、右投げ右打ち、58
▽5位 西川僚祐外野手(18)=東海大相模高、186センチ、98キロ、右投げ右打ち、59

【育成】
▽1位 谷川唯人捕手(18)=立正大淞南高、178センチ、72キロ、右投げ右打ち、122
▽2位 小沼健太投手(22)=BCリーグ茨城、189センチ、86キロ、右投げ右打ち、121
▽3位 山本大斗外野手(18)=開星高、180センチ、90キロ、右投げ右打ち、124
▽4位 佐藤奨真投手(22)=専大、177センチ、78キロ、左投げ左打ち、129

将来の目標を書いた色紙を手にする鈴木昭汰投手=さいたま市南区沼影