コロナ時代は賢くハンドケア!この冬おすすめハンドクリーム3選

© シーエーメディアエージェンシー/ハニーコミュニケーションズ

コロナ時代の冬。ハンドケアも見直したい!

毎年冬になると出てくる悩みの一つが手荒れ。今年は新型コロナウィルスの影響で手洗いやアルコール消毒をする機会が増え、季節関係なく手荒れに悩む人が増えていますよね。

 

本格的な冬に突入し、手荒れが悪化しないためにも、例年以上にハンドケアに力を注ぎたいものです。

 

ここでは、コロナ時代におすすめのハンドケアアイテム3選をCA流美容コンサルタントの清水裕美子がご紹介いたします。

使うたび肌をプロテクト!「ダイアンボタニカル ハンド&ボディミルク」

 

手を洗うたびにハンドクリームを付けるのが理想ですが、「またすぐ手を洗うから」「もったいないから」とハンドクリームを塗るのをためらってしまうこともありますよね。

 

そんな時におすすめなのが、「ダイアンボタニカル ハンド&ボディミルク」。

 

乳酸菌ベール処方で、塗るたびに肌をプロテクトしてくれるという、まさに今の時代嬉しい処方です。

 

90%以上天然由来成分でできているため、お子様がいらっしゃるご家庭や、敏感肌の方にもおすすめです。

 

ポンプタイプなのでハンドソープの隣に置いておけば、手を洗った流れで手軽に保湿できますし、大容量なので気兼ねなく使うことができます。

 

ベタつかない軽いつけ心地でボディミルクとしても使えるので、私は手に塗るついでに腕や首元など乾燥が気になるところも同時に塗って保湿しています。

 

同シリーズのハンドソープもあるので、併せて使うことでより乳酸菌ベールのプロテクト効果を期待できます。

 

ダイアンボタニカル

プロテクトハンド&ボディミルク

価格:500mL/925円(税抜)

URL: http://www.diane-botanical.com

ベタつかず日常使いしやすい!「鈴虫 オリーブハンドクリーム」

 

ハンドクリームを塗る習慣を作るためには、ハンドクリームを塗る際のストレスを少しでも取り除くことが重要です。

 

私自身もそうですが、ハンドクリームを塗ることを面倒に感じてしまう理由の1つに、「ベタついてしばらく作業が中断してしまうから」というものがありますよね。

 

そんな悩みを解消してくれたのが、小豆島の鈴虫 オリーブハンドクリーム。

 

実はCAの間でも隠れた名品として人気のアイテムで、私もCA時代からずっと愛用しています。

 

オリーブオイル配合の無着色・無香料の肌に優しいハンドクリームで、さっぱりとした使用感が特徴です。

 

あっという間に浸透し肌表面がサラサラになるので、仕事や家事で忙しい時にも妨げになりません。

 

夜用のハンドクリームは、濃厚なテクスチャーのものや、香りを楽しめるものを選ぶのも良いですが、昼間こまめにハンドクリームを塗るのを習慣にするためには、軽めのテクスチャーのものを選ぶのがおすすめです。

 

1つ660円と使い続けやすい価格なのも嬉しいポイントです。

鈴虫

オリーブハンドクリーム

価格:60g 660円(税込)

URL:https://www.1st-olive.com/SHOP/4950628105105.html

###
次のページ:一時は入手困難に!手も洗えるハンドクリーム

 

 

手も洗えるハンドクリーム!マジックハンドクリーム

 

以前から気になってはいたのですが、コロナを機に取り入れたのが、手も洗えるハンドクリーム「マジックハンドクリーム」。

 

消毒成分としてベンゼトニウム塩化物、低濃度エタノールが配合されていて、手指の洗浄・消毒効果が得られるという画期的なハンドクリームです。

 

潤い成分として、ヒアルロン酸Na、スクワラン、コンドロイチン硫酸Naが配合されているので、しっとりもちもちの仕上がりに。

 

まさに消毒と保湿が一気にでき一石二鳥!

 

一時期はドラッグストアでも通販サイトでも入手困難な状態だったのですが、最近ではドラッグストアでも在庫があるのをよく見かけるようになりました。

 

コロナだけでなく、インフルエンザや食中毒も気になる冬場、ポーチの中に常備しておくと心強いアイテムです。

 

ゼリア新薬

マジックハンドクリーム

価格:40g 980円(税抜)

URL:https://www.zeria.co.jp

手が荒れていると、それだけで何をするのも億劫になってしまいますよね。

 

例年より手肌にかかるストレスが多い今年の冬、賢いハンドケアアイテム選びで、しっとりした手指を保ちたいですね。