小松政夫さんが死去

コメディアン、しらけ鳥

©一般社団法人共同通信社

死去した小松政夫さん

 ヒット曲「しらけ鳥音頭」や「知らない、知らない」などのギャグで親しまれたコメディアンの小松政夫(本名松崎雅臣)さんが7日午前6時45分、肝細胞がんのため東京都三鷹市の病院で死去した。78歳。福岡市出身。葬儀は近親者で行った。喪主は妻松崎朋子さん。

 「クレージーキャッツ」の植木等さんの運転手兼付き人となり、バラエティー番組「シャボン玉ホリデー」でデビューした。

 1976年、伊東四朗さんやキャンディーズと、バラエティー番組「みごろ!たべごろ!笑いごろ!!」に出演。「しらけ鳥音頭」「電線音頭」がヒットした。俳優としても映画「駅 STATION」などで活躍した。