国内で1683人感染

重症者最多、47人死亡

© 一般社団法人共同通信社

 国内では14日、新たに1683人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。厚生労働省によると、重症者は588人で前日より5人増加し、最多を更新した。死者は47人で、1日当たりとしては過去最多の8日に並ぶ人数。内訳は北海道15人、大阪14人、東京と茨城で各3人など。

 新規感染者は東京が305人、大阪185人、北海道125人、愛知114人など。

 国内の累計の感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め、18万2942人。累計の死者は2662人。

 そのほか、過去の感染者の取り下げが兵庫で3人、神奈川で2人、富山で1人の計6人あった。