東京円、103円台半ば

©一般社団法人共同通信社

 16日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=103円台半ばで取引された。

 午後1時現在は前日比52銭円高ドル安の1ドル=103円54~55銭。ユーロは39銭円高ユーロ安の1ユーロ=125円91~92銭。

 米国の追加経済対策の協議が進展することによる景気回復への期待が高まり、基軸通貨のドルを売って他の主要通貨を買う動きが加速。円に対してもドル安が波及した。

 市場では「米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を見極めようとする思惑もあり、値動きは限定されそうだ」(外為ブローカー)との声があった。