フォートナイト訴訟支援へ

FB、アップルの支配批判

© 一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)は16日、人気ゲーム「フォートナイト」の運営会社がアプリ市場を管理する米アップルを相手取って起こした独占禁止法訴訟を支援する方針を明らかにした。FBもアップルの市場支配を批判しており、双方の対立は一段と激しくなりそうだ。

 アップルはプライバシー機能強化の一環として、来年初めに利用者にデータ追跡の許可を得ることをアプリごとに義務付ける措置を導入する方針。利用者の興味に狙いを絞ったターゲティング広告の制限につながる措置で、広告を収益源とするFBは反発している。