バスケ、トヨタ自などが4強入り

全日本選手権第4日

©一般社団法人共同通信社

アイシンAW―トヨタ自動車 第2クオーター、攻め込むトヨタ自動車・馬瓜ス=代々木第二体育館

 バスケットボールの第96回天皇杯・第87回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)第4日は17日、代々木第二体育館などで行われ、女子準々決勝でWリーグ西地区首位のトヨタ自動車がアイシンAWを98―65で下し、日立ハイテクは三菱電機に83―79で競り勝った。両チームは19日の準決勝で対戦する。

 男子は3回戦の1試合を実施し、2大会ぶりの優勝を狙うBリーグ1部(B1)の千葉が同3部(B3)の岩手を102―73で退けて8強入りした。