福岡-佐世保の高速バス  2月から減便へ、西鉄と西肥

© 株式会社長崎新聞社

 西日本鉄道(福岡市)は18日、新型コロナウイルスの感染拡大で利用者が減少している福岡-佐世保の高速バスのダイヤを改正し、2月1日から減便すると発表した。
 西肥自動車(佐世保市)との共同運行。平日の通常74便を48便に、土日祝日の通常78便を48便にそれぞれ減らす。同路線は、今月25日までと1月12~31日は平日58便、土日祝日62便に一時減便することが決まっている。