「無断で名前書かれた」と県議ら

愛知県知事のリコール運動で

© 一般社団法人共同通信社

 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らが主導した愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動で、複数の愛知県議や市議が22日、「無断で名前を書かれた」と取材に証言した。リコール運動を巡っては、不正な署名が多数あるとの情報が寄せられ、愛知県選挙管理委員会が不正の有無を調査している。

 神谷和利県議によると、不正署名があるとの情報を受け、自治体の選管に自己情報開示請求をしたところ、署名していない自身の氏名、住所、生年月日があり、指印まであったという。杉江繁樹県議も同様に身に覚えのない自身の署名が情報開示で判明したと取材に答えた。

この記事はいかがでしたか?