ティファニー、LVMH傘下に

臨時株主総会で買収を承認

© 一般社団法人共同通信社

ティファニー本店のロゴ=ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】米宝飾品大手ティファニーは30日開いた臨時株主総会で、フランスの高級ブランドグループ「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」(LVMH)による約158億ドル(約1兆6千億円)での買収計画を承認した。来年の早い時期にLVMHの傘下に入る。ロイター通信が伝えた。

 LVMHは昨年11月に約162億ドルでティファニーを買収することで合意。新型コロナ流行などを理由にいったん撤回後、再交渉を経て買収額を引き下げることで改めて合意した。LVMHが今年9月に買収を撤回した際、ティファニー側は合意履行を求めて米裁判所に提訴。互いを激しく批判し、注目を集めた。