中居正広、活動休止の嵐にコメント「今週復帰してもいい」

© 株式会社ドットレンド

中居正広が1月2日放送のラジオ『中居正広ON & ON AIR』(ニッポン放送)にて、2020年末をもって活動を休止した嵐について語った。

この日の放送では、2020年末をもってグループとしての活動を休止した嵐についてトーク。中居は「新型コロナウイルス。ブレーキなのか、アクセルなのか。経済を回るのか、ストップするのか。環境によって、国が出す意見とか全然僕はブレていいような気がするんですよ」と持論を展開。初めてのことなので、状況や数字が変わることもあるといい「その説明をしてもらえれば、全然ブレることも大事なんじゃないのかなと思ったりしたんですね」と語った。

そこで中居は「嵐くんも、去年、一昨年に活動を一旦おやすみしま〜す、って言ってから1年半、2年弱あったのかな?」と嵐について言及。「31日を機におやすみします。今週復帰してもいいんですよね。1日、2日、3日、三が日休んで、4日から再開します!でも僕はいいと思ってます」と続けた。

さらに中居は1カ月後、2021年の間、10年後…誰もわかることではないが「環境が変わって、思いが変わって、志が変わることはあるわけですから」とコメント。タレントや著名人は曲げてしまうことがかっこ悪いなどとよく言われると話しつつ「でも変わるにはなんらかの要因があって、重ねて重ねて…その中で結論を出して、環境が変わって。僕は全然あってもいいんじゃないかなって」と強調した。続けて「だから嵐くんは別に1カ月後でも、1週間後でも。本人たちしかわからないので、無責任なことを言いますが…なんて思ったりします」と思いを口にした。

この記事はいかがでしたか?