大阪、最多の560人感染

時短・休業要請に延長論も

©一般社団法人共同通信社

大阪・ミナミをマスク姿で歩く人たち=6日午後

 大阪府は6日、560人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日の感染確認としては昨年11月22日の490人を上回り過去最多となった。400人以上の感染確認は12月12日以来。

 府は1月11日まで大阪市内の一部飲食店に午後9時までの営業時間短縮や休業を要請しているが、府関係者の間には「延長は避けられない」との見方が強い。緊急事態宣言の再発令の必要性について府幹部は6日、「1日の数字だけでは判断できない」と話した。

 府内の感染者は年末年始は300人前後で推移したが、5日は394人まで増加していた。