東証、バブル期以来高値

© 一般社団法人共同通信社

 連休明け12日の東京株式市場の日経平均株価(225種)終値は続伸し、前週末比25円31銭高の2万8164円34銭を付けた。前週末に続き、バブル経済期の1990年8月以来、約30年5カ月ぶりの高値を回復した。