卓球全日本男子シングルス5回戦終了 張本、丹羽ら実力者が16強入り

©株式会社ラリーズ

<2021年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)、2021年1月11日~17日>

全日本卓球選手権男子シングルス5回戦が終了し、ランク入りとなる16選手が出揃った。

東京五輪代表に内定している張本智和(木下グループ)は、藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)にゲームカウント4-1で勝利し、16強入り。

同じく五輪代表に内定している丹羽孝希(スヴェンソン)は、谷垣佑真(愛工大名電高)にゲームカウント4-2で6回戦進出を決めた。

また、リオ五輪銀メダリストの吉村真晴(愛知ダイハツ)やT.T彩たまの主将・神巧也T.T彩たま)、2019年全日本シングルス準優勝の大島祐哉(木下グループ)らも勝ち上がった。

男子シングルス5回戦結果

英田 理志(愛媛県競対・愛媛県) 4-1 吉村 和弘(東京アート・東京都)

写真:森薗政崇(BOBSON)/撮影:ラリーズ編集部

森薗 政崇(BOBSON・東京都) 4-1 町 飛鳥(鹿児島県体育協会・鹿児島県)
藤村 友也(日鉄物流ブレイザーズ・和歌山県) 1-4 張本 智和(木下グループ・神奈川県)

写真:小林広夢(愛工大名電高)/撮影:ラリーズ編集部

鈴木 笙(静岡学園高・静岡県) 2-4 小林 広夢(愛工大名電高・愛知県)
定松 祐輔(日鉄物流ブレイザーズ・和歌山県) 0-4 吉田 海偉(東京アート・東京都)

写真:丹羽孝希(スヴェンソン)/撮影:ラリーズ編集部

丹羽 孝希(スヴェンソン・東京都) 4-2 谷垣 佑真(愛工大名電高・愛知県)
松下 大星(クローバー歯科カスピッズ・大阪府) 1-4 田中 佑汰(愛知工業大・愛知県)

写真:吉村真晴(愛知ダイハツ)/撮影:ラリーズ編集部

吉村 真晴(愛知ダイハツ・茨城県) 4-0 村松 雄斗(東京アート・東京都)
吉田 雅己(栃木県スポーツ協会・栃木県) 4-0 田添 響岡山リベッツ・埼玉県)

写真:大島祐哉(木下グループ)/撮影:ラリーズ編集部

有延 大夢(リコー・東京都) 2-4 大島 祐哉(木下グループ・神奈川県)
龍崎 東寅(明治大・東京都) 4-0 一ノ瀬 拓巳(日鉄物流ブレイザーズ・和歌山県)

写真:神巧也(T.T彩たま)/撮影:ラリーズ編集部

高木和 卓(東京アート・東京都) 1-4 神 巧也(T.T彩たま・埼玉県)
曽根 翔(愛工大名電高・愛知県) 4-3 上田 仁(岡山リベッツ・東京都)

写真:郡山北斗(リコー)/撮影:ラリーズ編集部

松山 祐季(愛知工業大・愛知県) 2-4 郡山 北斗(リコー・東京都)
高見 真己(愛知工業大・愛知県) 0-4 及川 瑞基(木下グループ・鹿児島県)
御内 健太郎(シチズン時計・東京都) 4-1 沼村 斉弥(明治大・東京都)

男子シングルス6回戦組み合わせ

小林 広夢(愛工大名電高・愛知県)- 森薗 政崇(BOBSON・東京都)
御内 健太郎(シチズン時計・東京都)- 張本 智和(木下グループ・神奈川県)
丹羽 孝希(スヴェンソン・東京都)- 吉田 海偉(東京アート・東京都)
吉村 真晴(愛知ダイハツ・茨城県)- 及川 瑞基(木下グループ・鹿児島県)
郡山 北斗(リコー・東京都)- 英田 理志(愛媛県競対・愛媛県)
曽根 翔(愛工大名電高・愛知県)- 田中 佑汰(愛知工業大・愛知県)
吉田 雅己(栃木県スポーツ協会・栃木県)- 大島 祐哉(木下グループ・神奈川県)
龍崎 東寅(明治大・東京都)- 神 巧也(T.T彩たま・埼玉県)

文:ラリーズ編集部