DTM、6月開幕/10月最終戦のコンパクトな2021年スケジュールを発表。ドイツ国外が半数

©株式会社サンズ

 DTMドイツ・ツーリングカー選手権は1月15日、新たにGT3カーを使って争われる2021年のカレンダーを発表した。第1戦はイタリアのモンツァで6月18〜20日に開催される予定で、最終戦は10月1〜3日のホッケンハイムと、非常にコンパクトなスケジュールが組まれた。

 2021年から新たにGT3カーによるレースとして行われるDTMは、2020年までは全9戦が開催されていたが、2021年は全8戦でスケジュールが組まれることになった。当初は5月にロシアのサンクトペテルブルクにあるイゴラ・ドライブでのレースが予定されていたが、これはキャンセルとなり、第1戦はイタリアのモンツァとなった。

 モンツァに続いてはドイツ国内に戻り、7月にノリスリンク、ラウジッツリンクで開催。8月はベルギーのゾルダー、そしてニュルブルクリンクで開催される。9月はオーストリアのレッドブルリンク、そしてオランダのアッセンとドイツ国外でのレースが続き、最終戦は恒例とも言えるホッケンハイムでフィナーレとなる。

 また、GT4カーで争われるDTMトロフィーもほぼ同様のスケジュールだが、ゾルダーでのレースがなく、全7戦で争われることになる。

「新しいシーズンに向けて、DTMはさまざまな要素をもつ輝かしい名をもつコースを提供できることになった」とDTMを運営するITRのフレデリック・エルスナーは語った。

DTMドイツ・ツーリングカー選手権 2021年カレンダー(1/15)

Round DTMTrophy Date Cource Nationality

1 ○ 6月18〜20日 モンツァ イタリア

2 ○ 7月2〜4日 ノリスリンク ドイツ

3 ○ 7月23〜25日 デクラ・ラウジッツリンク ドイツ

4

8月6〜8日 ゾルダー ベルギー

5 ○ 8月20〜22日 ニュルブルクリンク ドイツ

6 ○ 9月3〜5日 レッドブルリンク オーストリア

7 ○ 9月17〜19日 アッセン オランダ

8 ○ 10月1〜3日 ホッケンハイム ドイツ