直木賞に西條奈加氏の『心淋し川』

© 株式会社ジェイ・キャスト

第164回直木賞の選考会が2021年1月20日行われ、西條奈加さんの『心淋し川』(集英社)に決まった。同作は、江戸、千駄木町の一角に流れる「心淋し川(うらさびしがわ)」のどん詰まりに建ち並ぶ古びた長屋に暮らす人々を主人公とした、全6話からなる連作。

西條さんは1964年生まれ。東京英語専門学校卒。2005年『金春屋ゴメス』(新潮社)で第17回日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。14年『まるまるの毬』(講談社)で、第36回吉川英治文学新人賞受賞。

  • 書名:心淋し川
  • 監修・編集・著者名: 西條奈加 著
  • 出版社名: 集英社
  • 出版年月日: 2020年9月 4日
  • 定価: 1,600円+税
  • 判型・ページ数: 四六判・248ページ
  • ISBN: 9784087717273

(BOOKウォッチ編集部)