芥川賞に宇佐見りん氏の『推し、燃ゆ』

©株式会社ジェイ・キャスト

第164回芥川賞の選考会が2021年1月20日行われ、宇佐見りんさんの『推し、燃ゆ』(「文藝」2020年秋季号)に決まった。同作は炎上したアイドル上野真幸を推す女子高校生・あかりの苦悩、葛藤を描く作品。

宇佐見さんは1999年生まれ。2019年、「かか」で第56回文藝賞を受賞。同作を単行本化した『かか』(河出書房新社)でデビュー。同作で第33回三島由紀夫賞も受賞した。

  • 書名:文藝 2020年秋季号
  • 出版社名: 河出書房新社
  • 出版年月日: 2020年7月 7日
  • 定価: 本体1,350円+税
  • 判型・ページ数: 520ページ
  • ISBN: 9784309980133

(BOOKウォッチ編集部)

この記事はいかがでしたか?