雨続きから一転、ぽかぽか陽気 降り注ぐ陽光で海きらめく 兵庫・神戸

© 株式会社神戸新聞社

久しぶりの晴れ間。キラキラと輝く須磨海岸=25日午前、神戸市須磨区

 雨続きの日々から一転し、25日の兵庫県内は南部を中心に晴れ間が広がった。日中の最高気温は、明石市(14.2度)や上郡町(14.3度)で今年最高を記録するなど、県内各地で3月中旬から下旬並みの暖かい一日となった。

 神戸市須磨区の須磨海岸では、降り注ぐ陽光で海面がきらめき、散歩する人たちの姿が影絵のように浮かび上がった。

 神戸地方気象台によると、26日の県内は気圧の谷や湿った空気の影響で曇り、夜には雨が降る見込みだという。(中西幸大)