Cavli WirelessがGCTセミコンダクター製チップセットを基盤にインドでLPWAN、LTE、5G IoTのモジュール製造を開始

© ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

「CavliのeSIM統合LTE/LPWAN IoTモジュールは、世界中のスマートシティー、自動車、エネルギーおよび公益事業、製造、医療、農業の分野におけるIoTアプリケーションに力を与える無線通信ソリューションとして、インドで設計・製造された史上初のソリューションとなる。」

米カリフォルニア州サンノゼ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- Cavli Wirelessは、インドでLPWAN、LTE、5G IoTのモジュールを製造・生産すべく、GCTセミコンダクターと提携し、チップセットのライセンスを取得しました。これは、インドで産業グレードのLTE/LPWAN IoTモジュールの製造を開始する史上初のイニシアチブとなります。インドは世界市場にとってIoT製品開発のハブとして浮上しており、インドで設計・開発・製造されたIoTモジュールはCavliの既存の顧客基盤にとって既に歓迎すべきニュースとなっています。

GCTセミコンダクターは、4G LTE、LPWAN、5G無線通信の業界向けに革新的なLTEチップセットソリューションを設計・開発しています。

本連携の重要な目玉であるLTE CAT M1/NB1/NB2 C42GMスマートIoTモジュールはGCT製GDM7243iを基盤としており、統合的なeSIM、GNSS、CANコントローラー、BLE-4.2の機能を搭載しており、あらゆる資産追跡/自動車ソリューションメーカーにとって夢のハードウエアとなっています。さらに、C42GMスマートIoTモジュールはSigfox(シグフォックス)と適合するため、ハイブリッド接続ソリューションに重点を置いている組織にとって魅力的な選択肢となります。トラッカー、ウエアラブル、スマートユーティリティーメーター、その他のスマートシティープロジェクト向けセンサーベースソリューションのように多様なLPWANアプリケーション/使用例は、世界規模の接続機能を備えたeSIM統合C42GMスマートIoTモジュールでシームレスに機能が向上します。

一貫して成長している無線接続業界は現在、世界的流行病を受けて、デジタル化の取り組みを求める動きでさらに後押しされており、インドが先進国市場向けの世界的な電子機器製造ハブとして台頭するためのお膳立てがなされています。Cavli Wirelessは、GCTセミコンダクターとの今回の提携関係により、市場が高い統合レベルの接続ハードウエア製品を求めている多くのエンタープライズIoTプロジェクトにとって、優先的グローバルパートナーとしての立場に立とうとしています。

この提携による初のIoTモジュールであるC42GMは現在、世界中のお客さまとパイロット試験を実施中であり、2021年第1四半期から量産ベースで世界各国への出荷を開始します。

評価キットの事前注文に関心のあるIoTソリューションメーカーは、こちらのリンク先をご覧ください

Cavli Wirelessの最新ニュースと更新情報については、こちらをご覧ください

Cavli Wireless, Inc.について

Cavli Wirelessは、カリフォルニア州サンノゼに本社を置くセルラー式IoTモジュールメーカーとして、IoT接続機能とデータ管理を単一のシングルプラットフォームに統合します。Cavliは、機器の信頼性を向上させ、開発プロセスを迅速化して、種々のアプリケーション(スマートシティー、産業自動化、物流と輸送、医療、人間の安全など)を実現するための産業グレードのセルラー式IoTスマートモジュールを設計・製造しています。Cavliが開発したすべてのスマートモジュールは、統合的eSIM機能によって世界規模のセルラー接続機能を備えており、これらの機能によって求めやすいグローバルデータ料金、簡素化されたデバイス管理プロセス、専有的なクラウドベースインターフェースCavli Hubbleによる一元的サブスクリプション管理をユーザーに提供します。

GCTセミコンダクターについて

GCTセミコンダクターは、4G LTE /5Gの先進的半導体ソリューションをファブレスで設計・供給する有数の企業です。市場実績のあるGCTのLTEソリューションは、スマートフォン、タブレット、ホットスポット、USBドングル、ルータ、M2M等の用途向けに数多くの商用デバイスで高速・高信頼性の LTE接続を実現し、世界トップクラスのLTE事業者に利用されています。GCT は、あらゆる物のインターネット化(IoT)向けに最適化されたLTEソリューションも提供しています。GCTのシステムオンチップは、無線、ベースバンド・モデム、デジタル信号処理機能が統合されている為、小型、低消費電力、高性能、高信頼性、費用対効果を達成した完全な4G/5Gプラットフォームとなっています。詳細情報については、www.gctsemi.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Ajit Thomas
Co-founder & CMO, Cavli Wireless
ajit@cavliwireless.com