【イラストでたどる萩往還】

No.22「四十二の曲がり」

© 株式会社サンデー山口

文・イラスト=古谷眞之助

 板堂峠を越えて山口側に下る一の坂は、西日本一急な坂ということでその名がついたと言われる萩往還随一の難所である。このコラムは萩から山口方面へと進行しているが、山口側から登るとなると大変である。とりわけ九十九折りの続くこの辺りは四十二の曲がりと呼ばれ「ここは一の坂、四十二の曲がり、降りて下され旦那様」という駕籠かきの悲鳴の唄が残っているほどである。

 イラストは特に急な所で、萩往還の中では、6年前の大河ドラマ「花燃ゆ」のロケ地に選ばれた二カ所のうちの一つ。残念ながらここで収録されたものは不採用となり、少し下った所で撮影された吉田松陰の長崎行きシーンが採用となった。